TOP > 山中建築工房のリフォームについて > リフォーム事例1:使い勝手のいいキッチンへ

リフォーム事例1:使い勝手のいいキッチンへ

使い勝手のいいキッチンへ

長い間一枚の壁で隔たれてきた「キッチン」と「リビング」。子どもたちが独立して夫婦二人になった今はリビングはあまり使われず、キッチンで二人過ごすようになりました。そこで今回のリフォームでは、リビングとの壁を取り払い、料理好きな奥さまの理想を叶える広々としたキッチン空間を実現しました。

使い勝手のいいキッチンへ

家族に背中を向けて料理をしてきたキッチンはもうありません。今はダイニングで読書をするご主人と向い合えるアイランド型キッチンが、ちょっとした会話を演出してくれます。長い間”物”で溢れていたキッチンも、二人では十分すぎる収納スペースによってスッキリ片付けられましたしました。これからは毎週末片付けをする必要はありません。お客様を読んでホームパーティーをするのにも十分な数の食器が収納できます。

その他の事例

↑トップへ